ノーザンアルプスヴィンヤード(長野県)


雄大な土地に芽生えた輝く若葉

ノーザンアルプスヴィンヤード


ワイナリーが位置する長野県大町市大町は高瀬川、鹿島川等によって形成された扇状地となっており水はけが良い地質です。更に北アルプスから麓に吹く「アルプスおろし」という風によって作物が病害に遭いにくいという特徴があるため現在では果樹園が非常に多く、ブドウを生育する環境としては最適と言えます。元々農家の家系であったオーナーの農業に関する造詣の深さを活かしたワインは品のある舌触りと薫香が感じられ、新進気鋭のワイナリーを表した様な瑞々しさもあります。
農業生産法人 株式会社ノーザンアルプスヴィンヤード 長野県大町市

4