北条ワイン(鳥取県)

砂だらけの土壌。だからこその銘醸

北条ワイン


鳥取県のほぼ真ん中に位置しているワイナリーで、近隣には砂丘が日本海に沿って東西約12キロに渡って広がっています。砂丘地特有の水はけが良さと昼夜の寒暖差の大きさは良質な葡萄を栽培するためには最適な環境といえます。日本でも比較的数の少ない、砂丘地と山陰独自の風土の恩恵を授かった北条ワインの奏でる味わいは日本ワインの中でも特に独創性に富んだものとなっており、一生のうちに一度は飲まなければ人生を損していると言っても過言ではないほどの仕上がりです。
株式会社 北条ワイン醸造所 鳥取県東伯郡

2