亀ヶ森醸造所(岩手県)

ワインを岩手の「地酒」に!

亀ヶ森醸造


2015年に設立した、岩手県花巻市では3つ目となるワイナリー。ワインはもちろんのことながら本州地域では少し珍しく、シードルにとても力を入れています。林檎といえば青森が有名ですが気候的には青森だけではなく、東北全域が林檎栽培に適していて中でも岩手県は様々な品種の林檎を育てています。総収穫量では青森と差があるものの品種別の収穫量のバランスが非常に優れ、果実の生育環境面の多様性は決して青森に見劣りしません。
岩手県花巻市ならではのテロワール、そして亀ヶ森醸造の熱意と技術によって造られるシードルとワインは素朴で野性味がありつつも、粗野ではない綺麗な味、香りが感じられます。
合同会社亀ヶ森醸造 岩手県花巻市 

2