~12月の営業日のお知らせ~
12/11(火)は実店舗定休日となります。その他の日は10~19時までの営業となります。

深川ワイナリー(東京都)


完成しない、だからこそ「創り続ける」

深川ワイナリー


かの藤沢周平氏の時代小説にもよく登場する江戸深川。人情味溢れる下町として今もなお脈々と、住まう人々の小粋でいなせな心意気は受け継がれています。深川ワイナリーが目指すのは飲む人の人生にそっと寄り添う様な存在のワインを造ること。理屈を抜きにして飲む人が思わず「おいしい」とこぼすワインを造るため、当たり前を当たり前にしながら決して惰性ではなく丁寧に、そして繊細に醸造をひたむきに行っています。
日本の心で仕上がるワイン、であればこそ日本人の舌にも合いやすく、飲めば飲むほど味わいが思い出深くなっていく…フランスにテロワールという言葉がある様に、日本のわびさび、おもてなしという文化独特の言葉を体現している印象です。
深川ワイナリー東京 東京都江東区

5