白木久/銀シャリ(京都府)


白木久(しらきく)/銀シャリ


酒造りは安永5年(1777年)からスタートした老舗の酒蔵。日本有数の米どころ、丹後の地に蔵を構えており原料米の質の高さを由来とした味わい深さ、親しみやすさが印象的です。また仕込み水は主に軟水を用いていて、比較的柔らかくまったりとした口当たりとなっています。

白杉酒造 京都府

4