大倉/金鼓(奈良県)


大倉(おおくら)/金鼓(きんこ)


創業は明治29(1896)年。創業から吟醸酒は「速醸酒母」、それ以外は全て「山廃酒母」で仕込むことで”懐深い味わい”の実現を目指しています。平成13年頃に一度休蔵致しましたが、蔵に携わる様々な人の思いによって3年後に再開。お酒を通じた縁を大切にしながら、感謝を忘れることなく「近道せず ごまかさず」をモットーに造られる日本酒は濃醇な旨口タイプです。個性のある風味にはじめは舌が驚くかもしれませんが、飲めば飲むほど味わいの深さや癖の楽しさが伝わってきます。

株式会社大倉本家 奈良県

3