イエローマジックワイナリー(山形県)


日本の感性を探求する『黄色魔術醸造所』

イエローマジックワイナリー


2019年秋開設。ワイナリーのある南陽市は明治半ばからブドウ栽培が盛んに行われてきました。山形県のブドウ栽培の発祥地、とも呼ばれるほどブドウ栽培に歴史があり今もその環境は変わりません。地域に染み込んだブドウやワインの伝統を基礎とし、より「アジア人らしさ、日本人らしさの追求」をするべく誕生したYellowMagicWinery。穿つほど”日本人”の心に響く”日本ワイン”を造る夢を胸に、ひたむきな情熱で日々ワインと向き合っているワイナリーです。
株式会社グローバルアグリネット 山形県南陽市

1