来福(茨城県)


来福(らいふく)


明野町(現在は筑西市)に在る来福酒造が創業したのは西暦1716年(享保元年)のこと。 たくさんある茨城の酒蔵の中でも老舗中の老舗。現在の当主は十代目の藤村俊文氏。 東京農業大学の醸造学科を卒業後、大手の酒造会社で実習を重ねた後家業を継ぎました。
小さなサーマルタンクを使った多種多様な酒米、酵母の組み合わせで造られる酒、 特に吟醸造りにおいて個性豊かな日本酒を生み出しています。
来福酒造 茨城県

5