神亀(埼玉県)


神亀(しんかめ)


嘉永元年(1848年)創業。昭和62年には、仕込む酒のすべてを純米酒に転換、戦後初の全量純米蔵に。「神亀」は、かつて蔵の裏手にあった「天神池」に棲むという「神の使いの亀」に因んだ銘柄名。
基本の純米酒をベースに、活性にごり酒、無濾過生原酒、長期熟成酒など純米酒の持つ多彩な味わいを発信し続けています。
神亀酒造 埼玉県

6