雪中梅(新潟県)


雪中梅(せっちゅうばい)


日本海までは直線距離にしておよそ10km、高田平野の東縁部に位置し、東頸城丘陵を 背に水田がひろがる里山の風景の中に酒蔵はあります。清酒製造業を始める明治30年10月以前 丸山氏は麹づくりを生業とし、遠く信濃国(長野県)まで販路を開いていたと口伝されています。 そんな先人の記憶もあり、丸山酒造場では伝統的な手づくりの麹づくりを活かして酒造りを行っています。
丸山酒造場 新潟県

3