信州亀齢(長野県)


信州亀齢(しんしゅうきれい)


寛文5年(1665年)の昔より永い歴史に裏づけられた伝承の技でよりよい酒を消費者に提供するため、一致協力し、地元の皆様に愛される酒造りをしています。
酒造りに適した米を酒造好適米と言いますが、菅平水系の水、県産の米をたっぷりと使って、吟醸酒等は今もザル洗い、箱麹でコツコツ手造りしています。
岡崎酒造 長野県

1