津島屋(岐阜県)


津島屋(つしまや)


明治二十六年の創業以来、数多くの人々に『天の美禄、百薬の長』として愛され親しまれてきた御代桜の清酒。 高度な醸造技術と昔ながらの伝統的な手造りの基本を併せて丹精込めて醸し出されるお酒は、芳醇な香りとコクを持ちながら 飲み飽きない淡麗な酒と、高い評価を得ています。
御代桜醸造 岐阜県

3