花の香(熊本県)


花の香(はなのか)


1902(明治35年)創業の老舗の酒造メーカーです。創業当時は神田酒造という名前でしたが、地元に愛される酒造りを続けつつ新たな挑戦という名の芽吹きを大切にする志を忘れぬため『花の香酒造』という社名へ変わりました。現在は6代目が酒造りを担っており、その創業当時から変わらぬ姿勢によって花の香酒造らしい、重厚な味わいと梅の様に華やいだ芳しさが生み出されています。
花の香酒造 熊本県

8