ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ(北海道) 商品一覧|さいとう酒店|地酒・日本ワイン専門店


2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
定休日
 

トップ > 日本ワイン > 北海道 > ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ(北海道)

ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ(北海道)

最年少醸造家としての飽くなき挑戦

ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ


2018年、自家葡萄での自家醸造をスタートした芽吹いたばかりの仁木町で3番目のワイナリー。オーナーである金田浩明氏は元々大学時代までサッカーにひたむきな情熱を注ぎ続けていましたが、数々の出逢いやキッカケによってワイン造りの道を歩み始めました。徒手空拳で困難な道を歩み続けた一歩一歩が積み重なり、ヴィニャ・デ・オロ・ボデガ(スペイン語で金の畑)というワイナリーの設立へと繋がっています。自らの想いを乗せたワイン造りをしたい、という熱い気持ちによって仕込まれるワインは一本一本が丁寧にそして丹念に造られていて、葡萄由来の奥ゆかしくも表情豊かな味わいと仁木町のテロワールがダイレクトに伝わってきます。
株式会社ヴィニャ デ オロ ボデガ 北海道余市郡仁木町

全1件